Arduino購入!必要なものをまとめてみた

Arduino

Raspberry Piの購入につづき、Arduinoも購入しました!そこで今回は、Arduinoを使うのに必要なものをまとめてみました。

必要なもの

最低限必要なものは、

  • Arduino本体
  • USBケーブル
  • パソコン(Windows/Mac/Linux)
  • ブレッドボード
  • ジャンパー線

です。
Arduinoはいろいろ種類がありますが、最初は標準的な「Arduino Uno」でいいと思います。
USBケーブルは「Arduino Uno」の場合、A-Bタイプを購入しましょう。
ブレッドボードはなんでも良いと思います。
ジャンパー線は、端子がオス-オスのやつを選びましょう。

その他は自分のやりたいことによって変わるのでここでは省略しますが、いろいろなパーツがセットになっているものが売っているので紹介したいと思います。

Arduinoエントリーキット

僕が購入したおすすめのキットを紹介します。

上で紹介した必要なもの+LEDや抵抗などが付属しているものです。開けるとこんな感じ。
Arduinoエントリーキット

内容物はこれです。よく使う部品が入っています。
Arduinoエントリーキット 内容

どうやらここに載っている書籍の一部に対応した部品が入っているみたいですね。ただし、このキットだけで対応書籍の部品すべてが揃うわけではないようなので注意!
Arduinoエントリーキット 対応本

とりあえずキットを買っておけばいろいろ遊べると思います!

SmallMemo SmallMemo
超シンプルなメモアプリです。
関連記事