ペンタブの「wacom Intuos Pen & Touch Comic CTH-680」を買いました

cth-680

ペンタブレット「wacom Intuos Pen & Touch Comic CTH-680」を購入しましたので、ちょっと紹介します。

開封

中身はこんな感じです。
cth-680中身

本体はかなり薄くて軽いです。ペンタブは重いイメージがあったので驚きました。
cth-680本体

初ペンタブの僕が軽く使ってみた感想

ドライバをインストールするだけで使えるようになったので、セットアップはとても簡単でした。

試しにPixelmatorを起動して使ってみましたが、すごいですね!
まだ慣れていませんが、マウスでは苦労するようなものでもペンならスラっと描けそうでした。

あとタッチ機能は、Macのトラックパッドと同じように使うことが出来ました。
まぁトラックパッドの使いやすさには勝てないですけどね^^;
ですが、意図しないところでタッチ機能が働いてしまうこともありそうです。
でも必要なければ簡単にOFFにできる物理スイッチがあるので、これは問題ないと思います。

あとサイズに関して。
僕は21.5インチのディスプレイで使う予定なのでMサイズを購入しました。ちょうどいい大きさだったので、Sサイズにしなくてよかったと思います。

ゲームアプリの素材やLINEスタンプ(興味出てきた)の制作に活用していこうと思います!絵は下手ですけど!

SmallMemo SmallMemo
超シンプルなメモアプリです。
関連記事