【Cocos2d-x 3.X】背景画像を表示する

cocos2d-x

Cocos2d-x 3.xで背景画像を表示する方法のメモ。

今回は、この画像を背景にしてみようと思います。

[mainscene.png]
20140618234443

Resourcesに画像をドラッグ&ドロップ
20140618234941

init()関数内に次のコードを追加。

 //画面サイズを取得
Size visibleSize = Director::getInstance()->getVisibleSize();
//マルチレゾリューション
Point origin = Director::getInstance()->getVisibleOrigin();
auto background = Sprite::create("mainscene.png");
//中央に表示されるように座標を設定
background->setPosition(Point(visibleSize.width/2 + origin.x, visibleSize.height/2 + origin.y));
//画像を追加 第2引数は表示する順番(背景だから一番下つまり0)
this->addChild(background, 0);

無事表示されました^^
20140619000430

SmallMemo SmallMemo
超シンプルなメモアプリです。
関連記事